不動産の無料査定をしたい方や、不動産を売りたい方は、不動産売却専門の"ERA査定サイト"にお任せ!


HOMEERAの安心サポートアスベスト調査

売主さま向けサポートアスベスト調査

国交省はアスベスト検査を重要事項説明に必要な項目として追加するため、宅建業法を改正し、06年4月24日から施行しています。ERAではアスベストの検査、証明書発行及び対策工事をします

取扱いのない物件もございますのでお近くのERA加盟店にご相談ください。

ご存知ですか?アスベスト(石綿)の脅威

国からも耐久性や耐火性能の高さが認められ、様々な分野・住宅建材で使用されてきました。

毒性比較

アスベストの毒性を比較すると・・・

  1. 白石綿(クリソタイル) = 1
  2. 茶石綿(アモサイト) = 100
  3. 青石綿(クロシドライト) = 500

となります。

アスベストの毒性

アスベスト輸入量の推移

アスベストの輸入は1970年から1990年がピーク。
多くの建材に使用されてきました。

アスベストの毒性

どこに相談したら良いのだろう?

ユーザー様は不安がっています

吹き付けアスベストは1995年まで使われていました。駐車場や天井・梁部に可能性があります。

ユーザー様は不安がっています

解体・リフォーム時の調査が必要

2005年7月から厚生労働省により、「アスベスト含有有無についての検査」が義務化しています。(石綿障害予防規則)

解体・リフォーム時の調査が必要

自社の物件は?!

各営業所や社員寮、工場に使用可能性があります。従業員の健康保全の為に対応が必要です。

自社の物件は?!

所有物件は大丈夫?!

「賃貸アパートを所有しているが、建物が古くて心配。契約が滞ると困るので検査をしたい。」

>所有物件は大丈夫?!

一覧へ戻る


  • 無料査定やご相談はこちら

あなたの街の加盟店検索

あなたの街にあるERA加盟店をご紹介します。不動産の無料査定依頼や売却のご相談もお待ちしております。

住所フリーワードから探す
都道府県から探す
店舗名から探す

不動産売却の疑問にお答えします

皆さまから寄せられた質問への回答を抜粋してご案内していきます。

5件の質問と回答があります。

このページの先頭へ


HOMEERAの安心サポートアスベスト調査

不動産査定・売却は、ERA不動産の"ERA査定サイト"にご相談下さい!